おkayuのユーザーフォーラム

質問:アレルギーの対応で悩んでいます

from: おkayu 2014年05月15日 15時50分 解決 コメントする
アレルギー対応についてアルゴ会の会員から相談がありました

異動先の小学校でアレルギーの対応に戸惑っています。
アレルギーの子どもが40人以上いて前任者は一人ひとり対応をしていました。その内容は一日分の日計表をアレルギー用にエクセルで作成しアルゲンを一人ひとり個別にカラーペンでマークし、更に個別に注意事項の文書と一緒に保護者に渡していました。つまり40人分作成するのです。
はっきり言ってここまで対応しなければいけないのでしょうか?管理職も明確に答えてくれません。
アレルギーの対応だけで一ヶ月がついやされ他の事がまったくできない状況です。
家に帰ってまで仕事をしています。この現状をどうしたら良いでしょうか。
家族関係も崩壊するのではと思っています。今、真剣に退職も視野に入れて悩んでいます。加藤さんどうしたら良いでしょうか・・・。(どうにかなりませんか!?)
私はどう対応したら学校と保護者の期待に答えられるのでしょうか?
教えてください、本当に悩んでいます。お願いします。
【関連キーワード】アレルギー
  返信数:4 | 解決  Me too度:588 評価する:Me too! 役に立った!

カテゴリ:五分粥

コメントする

from: おkayu (質問者) 2014年05月15日 16時38分
資料を頂きびっくりしました。ここまで対応しなければいけないの?持論はありますが、まず現実を直視し私の出来る事を考え明確に伝えなければと思いました。そして、アレルギー対応のシステム設計とプログラムが急務と考えゴールデンウィーク中はそれに没頭しました。
久しぶりの集中力でどうにかアレルギー対応システムの第一段階としての帳票を作成することが出来たので、会員にFAXしました。帳票は画像を参照して下さいい。 
その帳票を見て返ってきた言葉が「これってすごい!助かります。これで仕事量が大幅に軽減できます、ありがとうの一言です。」
その一言が私には大変うれしい言葉でした。システムを作って良かった。

次のリンクをクリックすると帳票の一部を見ることが出来ます。
http://www.okayu.biz/forum/img/res/95.jpg?1400139298
役に立ちましたか?: はい
from: sakura  2014年05月21日 19時41分
アレルギー対応の人数の多さに驚きました。私はこれまで、一番多い時でも10名で、その中にはアレル源がキウイフルーツという児童が2名でしたので対応はほぼ8名でした。
それでも、結構大変な思いをしたので、40名と聞き、どんなふうにこなしていたのかと軽率な言い方ですが同情します。本務に支障が出てしまいますよね、これでは。
おKAYUの加藤GMが作成した帳票すばらしいです、私も加藤GM作成の対応システムを利用していたので、ずいぶん事務処理を軽減できました。間違えもなくなり安心でした。

アレルギー対応の大変さは、どの学校でも同じではありますが人数や保護者の気質により、栄養士の心労は計り知れないものがあります。私は、下町地域が多く、
要求の多い保護者とは縁がありませんでしたが、友人は保護者対応で心を病みそうになり若くして退職の道を選びました。
若いころ私は、アレルギー対応は必然と考えていて、管轄の行政が対応必要なしとしていた時も、対応し代替食も出していました。今いろいろな状況を聞くにつけ、
アレルギー対応のありかたを見直す時期に来ているような気がしています。皆さんのご意見を聞きたいです。
役に立ちましたか?: はい
from: おkayu (質問者) 2015年02月19日 14時26分
その後、会員の方からA4横5列だと見にくいことと、食品数が多くなると2枚になってしまうためもう少し使いやすく出来るでしょうかという相談がありました。
複数献立のセレクト、バイキング、カフェテリア等にも対応出来るようにA4縦3列の仕様を作成しシステム開発をしました。

少し苦労しましたが次のリンクをクリックすると2月分の1~3回分を見ることが出来ます。
http://www.okayu.biz/forum/img/res/154.jpg
役に立ちましたか?: はい
from: おkayu (質問者) 2015年02月20日 15時58分
アレルギーの「ア」覧が空白なのはなぜ?というメールを頂きました。

実はシステム設計の時に個人対応を基本に開発しました。出来上がった個人対応システムを汎用的に書き直したのが今のシステムです。
例えばFood_Mstに1年1組のA君のアルゲンを登録しFood_Mst_1-1Aとして登録します。日計表をアレルギー用に変更する時点で個人のマスターからアルゲンの食品だけ印がつくように設計されています。個人対応できるわけです。一度マスターをつくれば変更も自由ですし見落とすことが無くなります。個人情報の制限で本格的な活用はされていないのが残念です。
役に立ちましたか?: はい

コメントを書く

コメント:
画像のアップロード:
※ アップロードできるファイルは「1つ」までです。